ニュース

2010/02/10

古本酒場コクテイル移転

古本酒場コクテイル移転

高円寺駅北口、あづま通りの『古本酒場コクテイル』(高円寺北3)が移転のため1月16日で一旦閉店した。移転後の新店舗は北中通商店街を数分入った、大正時代末に建てられた長屋造りの建物となる。

1997年4月に国立市にて営業を開始した同店は2004年2月、高円寺あづま通りの旧店舗に移転。ライブイベントや詩の朗読、トークショーなどにも力を入れ、中央線文化の発信地としても知られる。店内には名前の通り古本が多く陳列され、一人客が静かに飲める雰囲気と、過去の文士が自ら創作した料理を店主がアレンジした“文士料理”が人気。

新店舗はオープンに向けて現在工事中。2月末から3月初めの工事終了後、新装開店となる。

青色申告会

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集