ニュース

2011/01/11

ゴジゲン第10回公演『神社の奥のモンチャン』

ゴジゲン第10回公演『神社の奥のモンチャン』

2月2日(水)から座・高円寺でゴジゲンによる第10回公演『神社の奥のモンチャン』が公演される。同作品は恐ろしい顔をした鬼とその鬼に怯える村人のストーリーというものだが、村人が鬼を退治するという人間側からの視点ではなく、鬼が村人に退治されるという逆の視点から捉えた作品。

同公演の作・演出の松居大悟氏は、9月にNEWSのメンバー小山慶一郎主演の東京グローブ座『0号室の客』公演で初のプロデュース演出を果たし、映画監督作品『ちょうどいい幸せ』は沖縄映像祭2010にてグランプリを受賞している実力派。今回の公演はカンパニー初の再演ということもあり、気合も十分。

真実はどこにあるのか。本当の優しさとは何なのか。観劇後は新たな視点から物事が見えてくるかもしれない。

■第10回公演『神社の奥のモンチャン』
http://www.5-jigen.com/next.html
公演日:2011年2月2日(水)―2月6日(日)
劇場:座・高円寺1
作・演出:松居大悟
チケット販売:座・高円寺チケットボックス、ぴあ、イープラスほか。

■座・高円寺WEBチケット
http://za-koenji.jp/

理容マツバラ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集