ニュース

2011/03/01

ギャラリーharuで、雑貨展「手づくり公団」開催

ギャラリーharuで、雑貨展「手づくり公団」開催

エトアール通り奥にある「ギャラリーharu」で、2月26日と27日に、手づくり作家たちの集合展示「手づくり公団」が開催された。お菓子をかたどったキーホルダー、妖怪の人形、花粉症シーズンへ向けた携帯用ティッシュ入れなど、手づくりならではの趣向をこらした作品が展示された。「ギャラリーharu」では、「手づくり公団」展の終了後も、一か月間、継続して展示・販売が行われる。

カルチャーの街、ファッションの街として知られる高円寺。「ギャラリーharu」周辺にも、古着店やカフェなどが並んでいる。

「ギャラリーharu」の尾?順一郎さんにうかがうと、「手づくり公団」展では、ネコに似たキノコや、スイーツのキーホルダーなどが人気。また、0号の大きさのアクリル画や、かわいいキャラクターシール、陶器のネックレスなどが好評を得たという。尾?さんは「ギャラリーと作家がお互いに提案しあって、高円寺の人に楽しんでもらえる場所をつくりたい」と語る。ギャラリーを利用したトークイベントや、お茶会などへも、力を入れるという。春へ向けて、高円寺の街をもっと楽しむ機会が増えそうだ。

■ ギャラリーharu
http://haru-art.jimdo.com/
住所:東京都杉並区高円寺南3-42-14
連絡:電話03-3314-3491・FAX03-3314-3491

理容マツバラ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集