ニュース

2011/11/24

読むの木講座「それが聞きたい!バリアフリー図書が必要な理由」開催

読むの木講座「それが聞きたい!バリアフリー図書が必要な理由」開催

読むの木講座「それが聞きたい!バリアフリー図書が必要な理由」が、12月14日(水)LU CAFE(ル・カフェ)にて開催される。

読むの木講座は、アカデミックな議論ではなく、普段の生活の中で子どもの本について感じることや、ゲストに聞いてみたいことを語り合う交流の場としてスタートした。第四回となる今回のゲストは世界のバリアフリー絵本展実行委員長であり、東日本大震災被災児支援でJBBYのバリアフリー図書を届けるプロジェクトの責任者も務める、撹上久子氏。

バリアフリーの絵本とは何か。バリアフリー図書館が必要な理由とは何なのか。身近な生活で感じるバリアフリーの疑問や必要性を見つめ直し、どのように本を活用できるのか考える。

■ それが聞きたい!バリアフリー図書が必要な理由
開催日時:12月14日(水)19:00-20:30 / 交流会(食事付)20:30-22:00
会場:LU CAFE(杉並区高円寺北2-10-7 ヴィラグリーン1F)
チケット:3500円 / 講座のみは2000円(お茶付)
主催:株式会社マイティブック
後援:日本国際児童図書評議会(JBBY)
申し込み・詳細・お問い合わせ:http://bookbird.jp/blog/?p=825

ノーブルウェブ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集