高円寺の歴史

2005/09/28 高円寺駅と阿佐ヶ谷駅の駅間の距離が短い理由

中野駅から荻窪駅の間にある高円寺駅と阿佐ヶ谷駅。停車するには距離が短いと思ったことはありませんか?実は本当に短く、各駅の距離は、中野駅?1.4kmー高円寺駅?1.2kmー阿佐ヶ谷駅?1.4kmー荻窪駅となっています。ではなぜ、距離は短くなったのでしょうか。

1922年(大正11年)7月。高円寺駅、阿佐ヶ谷駅は、西荻窪とともに開業しました。しかし、当初、地元の新駅設置の要望に対して、鉄道省は「中野駅?荻窪駅間に一駅を設置する」考えを示していたのです。当時まだ高円寺村だった高円寺と阿佐ヶ谷村だった阿佐谷が、双方譲らなかったのは言うまでもありません。駅争奪戦は両者一歩も譲らないまま、白熱戦の様相を呈し、結局二駅開業という結果にこぎつけました。

しかし、駅名は「阿佐ヶ谷駅」と「東阿佐ヶ谷駅」。当然、高円寺村の人々は猛反対し、結果、駅名「高円寺駅」を獲得しました。という話がJRー高円寺駅と阿佐ヶ谷駅開業の歴史です。しかし、なぜそもそも鉄道省は「中野ー荻窪間に一駅設置する」という意向を示したのでしょうか。この新駅設置の裏に隠されたある村の悲しいお話は、また来週お話することにいたしましょう。

一ノ宮|2005/09/28

コメント

高円寺駅と阿佐ヶ谷駅。確かに距離がありませんね。この線は高架線になる前は土盛りした鉄道の土手を走ってました。(当たり前かな?)ですから、土手の上に上ると、中野駅と阿佐ヶ谷駅がまっすぐ先の方に見えたものです。
線路での遊びといえば、小学生の頃の私はそんな景色が面白くて、よく友達とその土手の上に上って遊んだものでした。今思うと危ないですが、当時はのんびりした時代だったんですね。特に回りから注意もなかったように記憶しています。
ああ、そうそう。当時線路の周辺は「馬橋」という地名でした。高円寺の名称は、チンチン電車が走っていた青梅街道の辺りしか言わなかったのでは??
一ノ宮さんの投稿を読んで、「三丁目の夕日」の中へ思わず引き戻されました。
昭和30年代の高円寺周辺写真がアップされれば、よいのですが。

投稿者:馬橋人 

馬橋人さん、こんにちわ。
土手を走る線路の頃あったんですね。物心ついたときには、すでに高架線になっていたので…。残念です。長く続く線路は、スタンドバイミー(映画)を見て以来の憧れなんですよね。^^

因みに、名称変更の時代は新住居表示でちょっとだけ触れていますが、
残念ながら写真はないんですよね…。

高円寺の30年代の風景写真を持っている方がいたら
ぜひ、高円寺ナビ宛にお送り下さい!(よろしくお願いします)

投稿者:一ノ宮 

えんじ不動産

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集