店舗情報

2007/05/30 行列のできる店:スイーツ

夕方庚申通りを歩いて帰る、買い物をするという方はご存知かと思いますが、庚申通りに行列のできるお店があります!その店の名は......店の名前は......何でしょう。苦笑。写真でもわかる通り、看板がないんです。

それならばお店の人に聞けばいいのだ! と、お店の行列に加わること10分...20分...30分。
並ぶのが苦手な私。何度「今日はやめよう」と列を抜けようとしたことか。
それでもお店の名前を知りたい!という一心で、ケーキをゲット!(あ、いやお店の名前をゲット)
忙しくケーキをつめるお店の方に、聞いちゃいました。お店の名はーー

「Ospite」ドイツ語で、お客さまという意味だそうです。

ケーキは200円前後からとお手ごろ価格で、苺大福やバナナショコラ、りんごや紅芋などの手巻き風(とはいわない?)ワッフルからたっぷり苺のショートケーキやキャラメルバナナショート、いちごのバナナタルトなどなど。

目移りするも、そこは、行列のできるケーキ屋さん。
遅い時間にいくと「完売しました」という札、フダ、ふだの嵐。私が買った日も7時すぎで「完売」の札が並んでました。え、7時なら完売でも...と思うでしょ。でも営業時間、夕方の5時前後からなんだそうです。恐るべし。もちろん、店じまいは完売したらだそうです。

因に、私が買ったケーキは、たっぷり苺のショートケーキとバナナショコラ。

そして、モンブランの食べられない私が思わず買ってしまった「栗」
栗! 栗ですよ!! 他のケーキやワッフルはカタカナがきれーにならんで「あぁ文字もスイーツ」というものなのに、なぜ、モンブランではなく「栗」。栗なのですか!!! 

ぜひ、どなたかお店の方に聞いてみて下さい。笑。

看板が間に合っていないうちに、行列のできるケーキ屋さんになってしまった「Ospite」さん。並ぶ際には、30分を覚悟して並んで下さいね。


にしても、庚申通りは、北海道産?のソフトクリーム店や和菓子や総などもできてスイーツ商店街ですね。追って、食しに行きます。笑。

一ノ宮|2007/05/30

コメント

幻のケーキ屋サンでした。夕方5時前後に行ってもあいていないこと数回。やっとあの行列を見たときは、ケーキを食べたい気分ではなかったのに、並んでしまいました。確かに安くておいしくて、甘さすっごく控えめで、でも質の良さを感じるケーキの数々。店長さんでしょうか、なれない手つきででも丁寧に応対してくれます(孤軍奮闘という感じ)。経費節約して、販売は一人で行っているとか・・・相変わらず夕方6時ごろは行列ができてます。ワッフルもおいしいけど、プリンが好きです。

投稿者:ひろ 

ひろさん、カキコミありがとうございます!
幻のケーキ屋さんケーキを手にしたのですね。おめでとうございます(笑)

プリンがおいしい!!と聞き、愕然です。
私が買ったときには商品が売切れ続出で、プリンなどありませんでした(泣)
あまりの行列っぷりにこの記事以来並んでないのですが…
プリント聞いては食べずには入られないですね。^^
貴重な情報ありがとうございました♪

投稿者:一ノ宮 

看板つけほうがいいんじゃない?

投稿者:ペーチュウ太郎 

ペーチュウ太郎、こんにちわ!
そういえば、この頃まだ看板なかったですね…。
最近も注意してみてなかったです。
今度チェックしてきます♪
看板バージョンあったらアップします!

投稿者:一ノ宮 

ノーブルウェブ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集