店舗情報

2007/03/29 高円寺の古着屋さん(2)クロスワード解答編。

先週、ほんの1時間程度アップされていた記事を目にした方はきっと高円寺ナビ通の方に違いありません。突然のニュースに、記事を差し替えましたので、今週は先週お送りできなかった、先々週のクロスワード解答編を掲載いたします!なんだか雑誌のスクープや新聞の号外気分♪(笑)

クロスワード、挑戦していただけましたか?
「こんなの簡単♪」という皆さんも、ぜひ、解答をチェックして下さいね。



1部、お写真にてご紹介します。

●アサヒヤヨウヒンテン(朝日屋洋品店)
なんとも郷愁を誘う看板も魅力的。
老舗の古着やさんは、本物の古着も数多く点在。
ルック商店街に行ったら、一度は覗いてみましょう!
●アニマルヨウコ(アニマル洋子)
ルック商店街。
古本屋さんと併設している珍しい古着屋さん。
営業時間は、13時からとやや遅めなので要注意です!因に、夜は21時までなので平日でもゆっくりお買い物が可能です。
●ウェブスター
ルック商店街をどんどん進んで下さい。
なかなかみつからないと焦らず、ひたすら歩いて行くと信号を超えた右手にでてきます!
●ウキシマヤ(浮島屋)
高円寺の駅をでたら、ケンタッキーの横道高円寺ストリート(ガード下)を阿佐ヶ谷方面に直進。左手に雰囲気のあるお店があります!
写真をとった日も、小さな子供連れの若い家族がでてきたところでした。ほのぼのすること間違いなしです。
●オオトラ(大虎)
高円寺駅南口をでたら、もう着いたも同然。右手の大信を横切り、宝くじ売り場をすぎたら、お花屋さんのすぐ横。
黒(紺?)地に黄色の看板が目に飛び込んできます。古着屋さんとは思えないですよね。
●シロウトノラン(素人の乱)
祝日の昨日、阿佐ヶ谷に11号店がオープンし、日々増え続ける古着屋さん。
写真は、あづま通り商店街にある元7号店の貴重写真。今は、GONというお店に名前を変えてオープンしてます。

●スパンク(spank!)
2階にあるお店なので、看板を要チェック!
パル商店街中腹。薬局やさんの斜前あたり、駅からすすめば、ソフトバンクの20歩程手前です。
大きなにゃんこ(猫)看板なので、すぐにわかりますよ。

というわけで、今回写真で紹介できなかった
スーパーオールド、ホットワイヤーの古着屋さんはまたの機会に...。
(たのしみにしていた方、ごめんなさい)

追記:
写真を撮ったのが23日だったのですが...写真を取りはじめてから
「なぜ、祝日に撮りに来た!」と自分にため息。
人通りが多くて、写真を撮るのに一苦労...。でも、活気があるって高円寺にはなにより◎

一ノ宮|2007/03/29

2007/03/11 高円寺の古着屋さん

高円寺といえば古着屋さんですが、高円寺ナビ日記ではなぜか!?
古着に関する記事がほとんどないということが発覚!
高円寺=古着が定着しすぎるほど定着していたので
すっかり書いた気になっていました...(すみません:汗)

というわけで、今週は、古着屋さんに敬意を表し、
こんなものを作ってみました!題してー

高円寺 古着屋 クロスワード!

我こそはという高円寺通の皆さんなら絶対に解けるはず!
商品はないですが...意地と誇りにかけて解いて見て下さい!(答えは来週発表します!^^)
※これから高円寺を知りたい!という方も一番下に選択肢をご用意したので是非、挑戦してみて下さいね。

【鍵】
横1:古着屋さんをはじめ高円寺の町や人物を紹介するフリー誌。
横2:オープンして20年以上の老舗中の老舗古着店。
横3:レディースの古着や昭和の雑貨を扱う和名のお店。
横4:お店の看板も素晴らしい!の一言。ヴィンテージやミニカーも扱うお店。
横5:コスプレチックなラインナップ!高円寺とメディアでも登場しました。
横6:南口のアーケード(商店街)といえば。
横7:高円寺駅より徒歩1分。古着屋さんとは思えない店構えもこだわりが目白押し。

縦1:高円寺を歩いていて必ず見つかるほどの店舗数を誇る古着屋。
縦2:独特のセンスとラインナップ!オリジナル商品や古本をも扱うお店。気合だーっ!
縦3:105円という激安商品をはじめ年齢・性別を問わない古着屋さん。
縦8:古着屋さん通りといっても過言じゃない商店街。

【選択肢】
●アサヒヤヨウヒンテン(朝日屋洋品店)
●アニマルヨウコ(アニマル洋子
●ウェブスター
●ウキシマヤ(浮島屋
●オオトラ
●シロウトノラン(素人の乱
●スパンク(spank!
●スーパーオールド
●ホットワイヤー(HOT WIRE

●ルック(ルック商店街
●パル(パル商店街
●ショウオフ(SHOW-OFF)

一ノ宮|2007/03/11

2007/01/17 『カレーはいくつになっても大好き』

はじめまして、今日から高円寺ナビの日記を書くことになりましたいけがみです。

福岡から高円寺に飛び出して8ヶ月が経ったんですが、いまだに高円寺の「高」の字も掴めてない。
「こんな街もあるんだー♪」なんて歌が頭ん中で常にリピートですよ。

まずは服だ!いやレコードだ!いけない忘れてた雑貨だ!なんてはしゃいでたけど、
いやいやまずは 『飲食店』 だろ。

ってことで行ってきました 「カレーハウスコロンボ」

庚申通り商店街という今熱いスポットにお店を構えている。
外見からとても異国の雰囲気が抜群。
『一歩入ればそこはインド』 なんて粋なことかいてある。

扉を開けて一歩踏み入れてみようじゃないか。

・・・・・・あれ、あれれ!
そこはまさに日本のインド!
みうらじゅんの言うとおり!
漂うカレーのスパイシーな香り。
これはもうグレートエスケープですよ!
印の風が流れこんでくるよ!

そして早速自分が頼んだのは
「野菜を玉子でくるんだカレー」(たしかこんなネーミング)

・・・・・・・・・・・・・・

ウウウ、ウマイ!これはもうウマイでは表現しきれないね。カレーの神髄だ!
皿の底まで舐めれますよ!
おかわりできちゃいますよ!

男の子の好きな食べものナンバーワンに常に君臨するカレーライスの真骨頂を味わってしまった。
これからはマックとかもう行けないよ。カレーだカレー。

次の休みにまた食べに行こう。

おわり

一ノ宮|2007/01/17

2006/07/12 新星堂復活! 高円寺レコード店

先週の金曜日、7月7日、パル商店街に新星堂高円寺レコード店がオープンしました!
その名の通り、レコード店かと思い中に入ってみるとちゃんとCDが並んでいました。苦笑。ラインナップは、80年代のアメリカンロックや、懐かしの洋楽、日本フォーク全盛期時代?ニューミュージックなどなど。懐かしいCDがずらり。棚の上にはしっかり懐かしいレコードも並んでいました。最近のCDはほとんど置いていないのですが、新譜コーナーにはちゃんと最新CDも!

約2年前の2004年7月20日。高円寺北口から姿を消した新星堂は、今でも全国に百店鋪以上を持つ大手チェーン。その創業は1949年ここ杉並区高円寺に第1号店を築いたのが始まりです。(因に、新星堂駅ビル第1号店はお隣阿佐ヶ谷駅)

新星堂→原点→高円寺。待望の新星堂復活ですね!

一ノ宮|2006/07/12

2006/06/14 ショックな出来事。

先日の日曜日、雨の中ふらふら歩いていると高円寺駅南口からのびる、高南通り沿いに見なれない色の看板を見つけた。『あれ?』と思わず足がとまり、まじまじとその看板を眺めること数秒。看板には「ラーメン花月」と書いてある。『あれ?』とさらに眺めること数秒。『ここって何があったんだっけ?』店の入れ代わりの激しい高円寺。こういうことはよくあるが、徐々に元の店が頭の中に甦り、私は思わず頭の中で叫び声を上げた。『ああああああっ! トイメートがなくなった!!』高円寺のおもちゃやが減っても(玩具や事情はこちら)トイメートはきっとなくならない。そんな気がしていただけに衝撃は大きかった。

トイメートと言えば、その昔。高円寺のプラモデルのメッカでもあった。塗料等も豊富にあり、店内には処狭しとプラモデルが並んでいた。機動戦士ガンダム(ファーストガンダム)が世に登場し、プラモデルブームの到来も手伝っていたのかもしれない。かくいう私の家にもファーストガンダム時代のプラモデルが押し入れに貯蔵されている。

時の流れの中、任天堂がファミリーコンピューター(いわゆる、ファミコン)を世に送り出した時も、トイメートは子供たちのたまり場だった。フロアの一角をファミコンスペースとして有料解放し、子供たちは新作のファミコンカセットを奪い合った。駄菓子やもなくなり、そういったゲームができる遊び場もなくなった。今の子どもの社交場は、塾や習い事の場なのだろうか...。

一ノ宮|2006/06/14

ノーブルウェブ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集