高円寺周辺のまち

2005/08/03 阿佐谷七夕まつり

いよいよ今週の金曜日8月5日から9日火曜日まで、お隣り阿佐谷で「第52回阿佐ヶ谷七夕祭り」が開催されます!メインロード阿佐谷パールセンターから700メートルに渡る七夕飾り、その年を飾る人気キャラクターのはりぼてはまさに圧巻!今年もどんな飾りが登場するのか、楽しみですね!!

因みに、阿佐ヶ谷七夕まつりは、仙台、平塚と肩を並べる日本三大七夕祭りの一つ。その歴史は高円寺阿波踊りより三年も古く、高円寺阿波踊りは阿佐谷七夕祭に習って...という話も!?

また同開催期間中、神明宮境内では、8月6日、7日の2日間。第4回阿佐ケ谷バリ舞踊祭が開催されます。今年の阿佐谷バリ舞踊祭では、バリ島の舞踊と音楽の真髄を2日間で16演目一挙上演だそうです。この機会に高円寺のお隣阿佐谷、そして、バリの伝統に触れてみてはいかがでしょうか!

一ノ宮|2005/08/03

2005/06/01 6月は杉並区子ども読書月刊です!

高円寺ももちろん杉並区の一員、子どもではありませんが...読書月刊と聞き家の中の本を調べてみたところ、読んでいない本が30冊以上...。そういえば先月はマニュアル本以外は読んでいない気が...。

因みに現在の子ども読書事情といえば、2004年5月の1カ月間に読んだ本の平均冊数が小学生で7.7冊、中学生で3.3冊、高校生で1.8冊だそうです。一冊も読まなかった「不読者」数は、小学生7.0%、中学生18.8%、高校生42.6% 高校生になるとそんなに読まないの?と思うかも知れませんが、実はかなり減少し、4年前の2001年の不読者数は小学生61%、中学生44%、高校生では67%だったそうです。

印刷の匂い、出版社による書体の違い、ハードカバーに文庫本。思えば初めて漫画以外の本を手にしたのは中学2年のときでした。もっとも、お気に入りの本を手にした喜びというよりは「コンサイス判例六法」という難解な本を手にした苦い記憶としてトラウマ化していますが(苦笑)

一ノ宮|2005/06/01

2005/05/25 高円寺ナビに弟ができました!

その名も「阿佐ヶ谷ナビ」。
高円寺のお隣にある、漫画、ジャズ、演劇。アートの香り漂うクリエイターの町、阿佐谷の情報を網羅してしまおうという阿佐ヶ谷専門検索エンジンです。

使い方は、ご覧頂いてます「高円寺ナビ」と一緒です。目的のお店をカテゴリー一覧から探す。検索窓に店名やキーワードを入れて探すなどなど。もちろん阿佐ヶ谷バス・交通情報もあります! 

兄「高円寺ナビ」ともども弟「阿佐ヶ谷ナビ」もよろしくお願いいたします!!

一ノ宮|2005/05/25

理容マツバラ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集