ニュース

2010/02/19

時間堂による「月並みなはなし」公演

時間堂による「月並みなはなし」公演

3月11日(木)から3月14日(日)までの四日間、第7回杉並演劇祭参加作品として、劇団時間堂による演劇作品『月並みなはなし』が公演される。 会場は座・高円寺(高円寺北2)で全5回。

同劇団は1997年より都内を中心に活動しており、その目的は「デートで行きたくなるような、素敵な演劇体験をお届けすること」。昨年2009年には作品『花のゆりかご、星の雨』で「CoRich舞台芸術アワード!2009」第8位に入賞している。

『月並みなはなし』は時間堂堂主である黒澤世莉が脚本を担当。舞台設定は「今より少し未来の秋の昼下がり、地球の温暖化が進み、ひとが月への移民をはじめたころ」の話。

同公演は、杉並区に在住・在勤の方を対象とした「杉並割引」が適用され、学生割引と同額の1,800円でチケットを購入できる。担当者も「高円寺の皆様に、舞台を初めて人でも十分楽しめ、かつ良質な作品として『月並みなはなし』をお送りします。地元で味わえる舞台芸術をどうぞ!」と話す。

公演期間中には松本 甲太郎(JAXA 月・惑星探査プログラムグループ) 、徳永 京子(演劇ジャーナリスト)らとのポストパフォーマンストークも行われる。

舞台公演 時間堂「月並みなはなし」

■上演日程
3月11日(木)-3月14日(日)

11日(木)19:30
12日(金)19:30
13日(土)13:00/18:00
14日(日)13:00

ポストパフォーマンストーク
11日(木)19:30 松本 甲太郎(JAXA 月・惑星探査プログラムグループ)
12日(金)19:30 徳永 京子(演劇ジャーナリスト)
13日(土)13:00 吉田 小夏(青☆組主宰) /18:00 谷 賢一(DULL-COLORED POP主宰) 

■チケット
発売中、全席指定
3,300円:前売 / 当日  
1,800円:杉並割引 / 学生割引
こりっちチケット、e+(イープラス)、座・高円寺チケットボックスにて取扱い

■問い合わせ
info@jikando.com

理容マツバラ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集