ニュース

2009/12/16

純情商店街の寿司屋浜寿司が新装開店

純情商店街の寿司屋浜寿司が新装開店

高円寺北口純情商店街にある浜寿司が16日装いも新たにリニューアルオープン。
「外装は黒を基調としたモダンな作りに、お座敷は掘りごたつに改装しました。
常連さんだけでなく、若い人も気軽に立ち寄ってほしい」と若き二代目である大将は意気込みを語る。

浜寿司は高円寺に根付いて35年。カウンター8席と今回設置された掘りごたつ6人用のお座敷というこじんまりとした店構えながら、いつも常連さんが絶えない高円寺屈指の老舗である。
その日仕入れた新鮮なネタで握ってくれる寿司の美味しさはもちろん、日本料理の修業経験がある大将が作る旬の魚料理もこの店の人気メニューの一つだ。その中でもこの時期特に食べたいのが厳選された食材で作る天然河豚鍋。(お一人様8000円)

ふぐは静岡産を中心に仕入れており、煮凍り、てっさ、てっちり、白子焼、唐揚げ、雑炊など予算に応じて対応してくれる。供される河豚鍋は随所に大将の丁寧な仕事が行き届いており、これを食べれば体の芯から温まること請け合いだ。

昼間は1000円というリーズナブルな金額ながら仕事には一切妥協がない。夜は入りづらいという一人客も多く、気軽に浜寿司の味を堪能できる。昼間は禁煙という気配りも女性には嬉しい。今は忘年会シーズン真っ盛り。気の置けない仲間で掘りごたつに当たりながら鍋をつつき、ゆく年くる年に思いを馳せる。新装開店した浜寿司でそんな「粋」な忘年会もいいかもしれない。

浜寿司
http://koenji-hamazushi.com/
■住所 東京都 杉並区高円寺北3-23-8
■営業時間 17:30-00:00
■定休日 月曜

ノーブルウェブ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集