特集コラム

Column 4 高円寺フェス2009

高円寺フェス2009
2009/11/01

高円寺フェス2009

fes2009cara.jpg

高円寺の熱い夏といえば『高円寺阿波踊り』。
では高円寺の秋といえば?
そう、『高円寺フェス』です。
”横綱”高円寺阿波踊りに並ぶお祭りを!との思いで始まった『高円寺フェス』は今年で3回目。
毎年確実に広がりを見せており、来年にはどこまでいってしまうのか、既に楽しみです。

来年のことはさておき。
今年は、ライブ・大道芸・お笑いバトル・スタンプラリー・アートギャラリー・ダンスパフォーマンス・落語などが高円寺の至る所で行われます。当日、高円寺駅を降り立った瞬間からフェスの雰囲気が感じられるはず。
あとは思いのままに歩くだけでもきっと楽しい出会いがあるでしょう。
もちろん、あらかじめ行きたいイベントに狙いを定めるのも楽しいですね。

パターン別にいくつか提案してみましょう。

もしデートで行くなら、

北中通り商店街で行われる『秋ふれあい通りフリーマーケット祭り』をぶらり歩きで眺めて掘り出し物を見つけたあとは、ルック商店街や純情商店街で行われる『お笑いストリート!投げ銭バトル』へ。面白かった芸人に投げ銭で投票してください。
思いっきり笑っておなかが空いたら街中にあるフードコートへ。料金も高円寺価格かも!?

親子で行くなら、

あづま通り商店街の『大道芸大会』やスタンプラリーに子供が喜びそう。特に『福引きスタンプラリー』は、参加店のスタンプを5種類集めることで最高1万円が当たる福引きができます。より奥まったお店でためるほど、抽選できる回数が増えるなど、楽しめる趣向も凝らされています。
1万円当てて大人も喜んじゃいましょう!

友人と行くならアクティブにフリーライブも。

なぜアクティブなのかというと、このイベント『FREE WHEELING(フリーホイーリン)』は高円寺の7つのライブハウスで同時開催され、ドリンク代のみで入場できる。つまりライブハウスのハシゴが可能なのです。参加アーティストはなんと25組以上!
お目当てのバンド以外にもかっこいいバンドが見つかるかも。

このほかにも注目したいのは

「座・高円寺」で行われる『ファッションショー』や高円寺全域の展示店舗での『アートギャラリー』、大槻ケンヂによる『オーケンのスーパーのほほん学校・高円寺編』、『泉麻人&みうらじゅんトークイベント』、それから...。
このように簡単には全貌を把握するのが困難なほど力の入った『高円寺フェス2009』。高円寺の各商店を始め、街をあげての意気込みが感じられます。

いろいろな楽しみ方が出来ますが、高円寺のゆるい雰囲気に身を任せて、全域で行われる『100円めぐり』をのんびりおしゃべりしながらなんてのもありかも、なんて思っています。

高円寺の秋の大文化祭『高円寺フェス2009』は11月7日(土)・8日(日)の両日です!

■『高円寺フェス2009』
http://koenjifes.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4525688

文・取材 / 磯木淳寛
青色申告会

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集