特集コラム

Column 3 高円寺とメディア

2013/04/06

2013年4月4日テレビ朝日系列で放送中の「お願い!ランキング・川越達也の抜き打ち発掘レストラン!」で、高円寺が登場

川越達也の抜き打ち発掘レストラン!とは、番組によせられた情報を元に、ハライチやオードリーが川越シェフ(川越達也氏)と一緒に直接取材交渉し、お店の自慢の料理を川越シェフが試食し、点数(100点満点)をつけるというもの。

今回ハライチと川越シェフが訪れたお店は、計9件。うち4件は取材拒否。拒否するお店は点数をつけられたくない、ということではなく、テレビに出てしまうとお店に人が溢れ、常連さんがこられなくなってしまうからということが大きな要因となっていることが多い。それでも4件はかなり多い方だ。高円寺には個性的な店も多く、常連さんが足しげく通う店も多いからかもしれない。

出た!100点満点の味「オムライス」!

100点満点で点数をつけるとして、どれくらいが高得点なの?と思った方のために、またまた解説。おいしいと情報が寄せられた店なので80点以下がでることはあまりないが、86点や88点など80点代も出ることはある。90点から96点くらいが多い印象だ。100点が出ないわけではないが、4から5回(20店舗)くらいに1回くらいではないかと思う。

さて、そんな点数評価のなか、高円寺で「100点」を獲得したのが、庚申通り商店街にあるカフェテラス ごんのプレーンオムライス(520円)だ。

惜しくも1点を逃したが、GANJUUYAA=元気人の鉄板焼ピザ シーフードとフレッシュトマト、バジル(1,239円)は、99点。

多くの場合、点数が足りなかった点を川越シェフが説明してくれるのだが、今回このお店では万歳三唱で終わってしまったため、1点何が足りなかったのか、わからなかった。

3位から5位も90点以上の高得点。

  1. 新高円寺駅寄りにあるイタリアレストラン アルデンテのカキのマカロニグラタン(950円 ※季節限定のため販売終了してます)
  2. 庚申通り商店街のRAINBOWの石鍋チーズタコライス(714円 ※ランチ価格)
  3. 純情商店街の醍醐のハンバーグ スパニッシュソース(1,365円)

点数が足りない理由も、最後まで同じ味が続くのではなく途中で味を変えられるソースがあるといいとか、子供にはすこしからすぎるなど、全体層を考慮した評価ということも多い。年齢・性別を限定したターゲットメニューの場合、100点となる可能性も充分にある。

川越シェフと味の好みが合う!と思った方はほかのまちの高得点店に行ってみるのも面白いかも。ちなみに、二週間ほど前には阿佐ヶ谷 洋食編も放送されました。

■ お願い!ランキング・川越達也の抜き打ち発掘レストラン!
http://www.tv-asahi.co.jp/onegai/up_rank/130404/

文・取材 / 高円寺ナビ
青色申告会

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集