特集コラム

Column 12 高円寺のおみせ

高円寺のおみせ
2015/03/05

ラ コシーナ デル クアトロ

暖かく洗練された高円寺のスペインバル

column12008_01.jpg

店名の意味は「4丁目のキッチン」。高円寺のまさに4丁目、駅から南へ数分歩くと、赤い木の外装とスペイン国旗が特徴的なお店が左手に見える。

店内には木のぬくもりに満ちた家具が並び、アンダルシアの太陽を思わせる暖かな灯りがテーブルに落ちる。奥からはユーモアのある明るいご主人と、時間が合えば優しい笑顔の奥さんと赤ちゃんが迎えてくれる──まるで「小さな家」に帰って来たかのような気分になれる、家庭的で居心地のよい空間だ。

「モダンスパニッシュ」料理とその細部へのこだわり

料理の特徴は、伝統スパニッシュをベースに「モダン要素」を多く取り入れた味と盛り付け。

column12008_02.jpg

この日注文したのは「アボカド入りスペイン風オムレツ(税抜¥400)」と、爽やかなサルモレホというトマトソースがベースの「ひよこ豆のサラダ(税抜¥680)」。一目見た瞬間から目新しさを感じさせるモダンスタイルだ。

また、お通しで出てくるパンも特徴的だ。形は小ぶりで丸く、料理の味を邪魔しないよう数年かけて改良を重ねた自家製だという。オリーブオイルとニンニクで具材を煮込んだ熱々のアヒージョに浸して食べるのも良い(パンは追加注文可)。

スペイン料理の代表格、パエリアも人気メニューのひとつ。栗と豚、魚を使ったものなど様々なものが用意されているので、大勢でガッツリ食べて楽しむこともできる。

スペインワインは40種類以上の品揃え。ご主人曰く食前から食後まで楽しめるというシェリー(酒精強化ワイン)も10種類以上あり、オススメも教えてくれる。

ひとりでも大勢でも

奥はカウンターになっており、お一人様客も多い。そんな人のために実はメニューには載っていない「お一人様用プレート」もあるとのこと。

また、串をさした料理をつまんで楽しむ、お洒落なスタイルの女子会向け「ピンチョスパーティー」等のプランもあり、幅広いシチュエーションに対応している。

洗練されたモダンスタイルの料理と、本場スペインの家庭的な居心地の良さ。この両方を兼ね備えたのがこちらの「4丁目のキッチン」だ。

■ ラ コシーナ デル クアトロ
http://lacocinadelcuatro.com/
住所:東京都杉並区高円寺南4-23-2
電話:03-3315-0775
[火―土]18:00~26:00[日]18:00~24:00
夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:月曜

文・取材 / 木村夏衣
青色申告会

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集