特集コラム

Column 14 高円寺フェス

高円寺フェス
2011/11/25

イベントを盛り上げるストリートパフォーマンスも!

column14007_02.jpg

高円寺といえば、『阿波踊り』『びっくり大道芸』に象徴されるように、ストリートパフォーマンスを中心としたイベントを得意とする街。

高円寺北口駅前広場のステージやリング設営をはじめ、各パフォーマーの誘導なども、スピーディかつスムーズ。四季折々のイベントで活躍するボランティアの人たちの熟練度にはいつも驚嘆させられます。次々と繰り出されるパフォーマンスは、つねに“来場者を待たせない・飽きさせない”工夫も凝らされています。

『高円寺フェス2011』では、JR高円寺駅に降り立つと、ちんどんパフォーマンスの哀愁漂うリズミカルな音楽が流れてきて、改札を抜ける時にはすでに心浮き立つ気分にさせてくれました。

そして、JR高円寺駅前のロータリーに設置された高円寺北口駅前広場リングでは「ストリートお笑い投げ銭バトル」をはじめとする、多彩なパフォーマンスが繰り広げられました。中でも「ストリートお笑い投げ銭バトル」は12日・13日の両日とも開催され、多彩なジャンルのお笑い芸人がそれぞれの芸を披露。“バトル”とはいえ、会場の雰囲気は笑いと歓声に包まれ、いたって和やか。駅前でひと笑いしてから、駅前で配られているガイドブックを片手に目的のエリアに向かう人も少なくありませんでした。

column14007_01.jpg

同じく北口側にあるあづま通り商店街では、ベーゴマ大会や餅つき、杉四小学校ブラスバンド演奏のほか、大道芸も実施され、ショッピング、グルメ、そしてエンターテインメントを楽しめるエリアに。

もちろん、南口側も負けてはいません。南口広場の一角ではストリートアコースティックライブが行われ、広場に佇んで聞き入る人も。また、『びっくり大道芸』でもお馴染み、アメリカ世界大会で2年連続優勝した経歴を持つミホウさんによるフェイスペイントも行われていて、そこには長蛇の列ができていました。アーティスティックなフェイスペイントを施されてはしゃぐ子どもたちの輝く笑顔が印象的でした。

column14007_03.jpg

さらに大きなアーケードを備えるパル商店街には『びっくり大道芸』同様、多くのパフォーマーが集結。時空を超えて現代に現れた河童「Okk」さんをはじめ、変幻自在のキャラクターパフォーマンスを演じる「candy colett」さん、コンビクラウン「マエ歯ニーズ」などが商店街の至る所で笑いを誘っていました。

column14007_04.jpg column14007_05.jpg

山奥からやってきたという大天狗「ヤマスケ」さんの迫力には度肝を抜かれる人も。人々の波を搔き分けるように進むその姿は勇ましく、高円寺の各商店街の元気さと勢いを象徴しているように思われました。

■ 高円寺フェス
http://koenjifes.jp/
開催日時:2011年11月12日・13日

文・取材 / 丸山美智子
えんじ不動産

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集