特集コラム

Column 14 高円寺フェス

高円寺フェス
2015/11/04

高円寺フェス2015(1)

大型パフォーマンスで賑わう駅前北口広場

高円寺フェスでも特に人気であるプロレス、ゆるキャラ®プロレス、ライブ等のパフォーマンスが行われる駅前北口広場。今回はその中でも特に印象に残った二つのパフォーマンスを紹介したい。

美人フードファイターVS体育系男子

column14019_01.jpg

今年が初となる「第1回高円寺『食王』グランプリ」。

第1回の主役はヘアメイクアーティストを本業とする美人フードファイター「ゆりもり」こと石関友梨さん。予選を勝ち抜いた、高円寺純情商店街がサポートするフットサルチームの男子二人と「20分で餃子100個食べきり勝負」に挑戦した。

餃子ならパクパクいけてしまうのではないかと思うかもしれないが、今回の餃子は通常の1.5倍の大きさ、しかも大変モチモチで顎が痛むほど噛むのが大変なものだという(参加者感想)。

勝負は序盤からゆりもりさんが男子二人の二倍のスピードで食べ進み、途中で根を上げた男子達の代わりに通りすがりの劇団員二人が参加するという予想外の展開となった。

最後は男子4人対ゆりもりさんの闘いとなったが、見事ゆりもりさんが勝利した。商品は餃子100個。ゆりもりさんは笑顔で「食べます」と言った。

取材中に出会った高円寺でイベントを開催しているというご老人は「ああいうパフォーマンスもいいね。美人だしね」とご満悦だったので、またこの地で美人フードファイターの大食いパフォーマンスが見られるかもしれない。

南相馬と杉並を繋ぐトモダチプロジェクト

column14019_02.jpg

もう一つは、南相馬と杉並の子供達が皆で息を合わせて歌やダンスを披露する「トモダチプロジェクト」のパフォーマンスだ。

週に一度レッスンをしながら300km離れた双方の地で活動しているとのこと。先日は渋谷のハロウィンでも踊るなど、活動の幅を広げている。

子供のグループだからといって踊るのは子供向けの曲だけではない。三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.」を大人顔負けの激しいダンスで魅せる。特に話題となった「ランニングマン」と呼ばれる全員で空を指差し走るポーズが繰り出された瞬間は、多いに盛り上がった。

メンバーは歌やダンスが得意な子供達だけでなく全くの未経験者もおり、最初は「本当に全員で踊れるのだろうか」と心配もあったという。しかし心を込めて精一杯踊る子供達の姿は、大人の観客達をも魅了していた。歌に合わせて楽しそうに手を叩く赤ちゃんの姿もあった。

トモダチプロジェクトには「子供達の笑顔が復興の力になる」という思いが込められている。その思いがまさに力強いパフォーマンスの原動力になっているのかもしれない。

高円寺フェス2015(2)につづく

■ 高円寺フェス2015
http://koenjifes.jp/
開催日時:2015年10月31日-11月1日

トモダチプロジェクト公式ページ
http://37nouta.wix.com/tomopuro#!what-tomopro/c139r

ゆりもりさんのブログ
http://ameblo.jp/maetel-lily-diamond/

文・取材 / 木村夏衣
青色申告会

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集