特集コラム

Column 8 高円寺の古着

高円寺の古着
2010/12/09

BAMBOO HORSE

column8005_01.jpg

幅広いジャンルに対応

アメカジ・モッズ・モード・ヨーロッパ系のファッションなど、スタイルを限定しないで幅広いジャンルのアイテムをそろえるこちらの店。

リーズナブルな価格設定で、Tシャツは1500円から販売している。

また、デットストックのレアなアイテムも用意されていて、例えばアディダスやラルフローレンのジャージが1万円から2万円で、状態や希少価値からみてもリーズナブルな品ぞろえだ。

column8005_02.jpg

友達の家のような感覚で

「着まわしがきく、扱いやすいアイテムを数多くそろえています」と、店長のニシムラさん。

友達の家に遊びに来たような感覚の、アットホームで気軽な雰囲気づくりがこだわりだという。店内を流れる音楽も、洋楽・邦楽とさまざま。

今年5年目になるこちらの店、10代から30代くらいまでの男性客を中心に常連も数多い。来店者にゆっくり店内をみてもらうために、わざわざ店舗の外で取材に応じてくれた店長のさりげない気遣いからも、ファンを大切にしている気持ちが垣間みえる。

より自分がひきだされるチョイスを

column8005_03.jpg

ジャンルを限定せずに数多くのアイテムを取りそろえているので、自分のオリジナリティーを引き出すには十分な品ぞろえ。ファッションのジャンルが細分化され、一人ひとりの個性が重視されるようになった今、この店は高円寺を訪れたことがない人のニーズにもしっかりと応えてくれる。

自分の個性がひきだせるからこそ、昔からのファンにも愛されているBAMBOO HORSE。遊び場を増やすような感覚で気軽に足を運んでみると、意外なアイテムも発見できるかもしれない。

column8005_04.jpg

店内のマスコット サリーちゃん

珍しいことに、店舗の奥にはサリーちゃんという名前のサソリがいる。サソリというと怖いイメージかもしれないが、サリーちゃんの名があらわすように、店舗をなごませるカワイイ存在。もちろんガラスのケースに入っているからご安心を。

■BAMBOO HORSE
住所:東京都杉並区高円寺南4-7-15
TEL:03-6276-7350
営業時間:12:30―20:30 年中無休

文・取材 / 古川晋也
理容マツバラ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集