特集コラム

Column 6 高円寺びっくり大道芸

高円寺びっくり大道芸
2014/05/12

ドキドキ!ウォーキングアクト

ウォーキングアクトをご存じだろうか。実は私も今回の大道芸で初めて見たのだが、街を回遊しながらお客様に対してハプニング、サプライズや感動を与えてくれるパフォーマンスのこと。

いつどこでどんなパフォーマーに会うかわからないから、ドキドキ感を味わえる。

column6041_1.jpg

この大道芸のパンフレットをみながら次の会場に向かっていた私も、ふと誰かにぶつかりそうになり見上げたら、そこにはOkkという河童の格好をしたパフォーマーがいた。

心臓が飛び出そうになるほどびっくりするとは、まさにこのこと。

河童の格好というより、河童そのもの。非常にリアルで、はっきりいって不気味だ。小さな子どもは、怯えてしまうかもしれない。その河童が私とすれ違って、高円寺駅のほうに向かって普通に歩いていく様子は、なんとも滑稽で面白い。

ウォーキングアクトは、ほかにも高円寺の至るところでみることができる。

ポーっという高らかな汽笛の音を鳴らしながらやってくるnani-soleがいたかと思えば、プレスリーのような衣装に身を包み音楽に合わせて軽快に踊ったりと自由きままなロックンローラーのSPECもいる。見上げるほど身長の高い足長ウォーキングアクトとすれ違ったら、振り向かざるをえない。

ほかにも、街をぴょんぴょん飛び回る大きくて不思議なウサギ・カイカイや、一見怖いが実は悪魔的ウォーキングフェイスぺインター・ミホウ、長身痩身のバレリーナ・MEIもいるらしい。

column6041_2.jpg

一日に何回か、ウォーキングアクターたちによる奇妙なパレードもあるが、行きあたりばったりで、街中でふと彼らに出会うのも、このイベントの醍醐味といえよう。

Okkたちのような不思議なキャラクターたちがいるだけで、いつもの見慣れた街の風景があっという間に異世界に変わる。日常の世界に、非日常の世界を重ねてくれ刺激を与えてくれるのが、彼らのパフォーマンス「ウォーキングアクト」。ウォーキングアクト、ぜひ一度はみてほしい。「今日、こんな面白い人がいたよ」って思わず誰かにいいたくなること、間違いなし。

パフォーマー(3)へつづく

■ 高円寺びっくり大道芸2014
http://www.koenji-daidogei.com/2014/
開催期間:2014年4月26日・27日

文・取材 / 阿部 裕子
ノーブルウェブ

特集コラム

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(3)

2016/09/21

地域企業の温かい応援も嬉しい「あづま通り女みこし」 2016年で9回目となる「高円寺あづま通り女…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」(2)

「カーブス高円寺」で神輿の担ぎ手に変身「高円寺あづま通り女みこし」は参加費無料で、神輿の担ぎ手と…

続きを読んでみる

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

2016/09/21

第9回「高円寺あづま通り女みこし」巡幸

8月27日・28日に開催された「第60回・東京阿波おどり」。それと並行して8月28日には、「第9…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集